スキンケア

【毛穴パックで激しく後悔…】すぐできる3つの対策で、見違える程の潤い肌に!

化粧をする時、ふと鏡の前で「顔の毛穴」や「鼻の角栓」が気になることってありますよね。そんな時に、毛穴パックをするという方は多いと思います。

しかし、その一方で「黒ずんできた気がする…」「毛穴が開いて目立ってきた…」とか、最悪の場合「陥没毛穴になった…」なんて後悔する人も多いのも事実。あなたにも思い当たることはありませんか?

[st-kaiwa1]毛穴パックは後悔する人が多いから、やらない方がいいの…?[/st-kaiwa1] [st-kaiwa2 r]それは気になりますよね。でも、後悔しないために行って欲しい、正しい方法があるんですよ[/st-kaiwa2]

この記事では、毛穴パックで後悔することになる原因と、すぐにできる対処法をまとめています。

毛穴パックで後悔する人がいるって本当?

毛穴に悩む女性

毛穴が気になり、「毛穴の汚れを取って肌を綺麗にしたい!」と期待しながら行うのが毛穴パックです。
しかし、間違った毛穴パックで後悔してしまうケースがあるみたいです。以下にそんなケースを集めてみました。

毛穴が黒ずんで見える…

鼻の毛穴をよく見たら、「何か詰まっているように見える。すっきり綺麗にしたい!」と毛穴パックを続けていました。
そしたら、「なぜか毛穴が黒ずんできた…」なんてことに。

毛穴が開いて目立つように…

毛穴パック後は角栓や汚れが取れてすっきりした気分に。「もっときれいになって毛穴レスになるぞ!」と毛穴パックを頻繁に行っていました。
その結果、「毛穴が広がってしまったのかボツボツの苺鼻みたいな状態に。もう、後悔しかない…」なんて人も。

【原因】なぜ、毛穴パックで後悔することになるの?

悩む女性の絵

あなたが毛穴パックをする目的は、毛穴の中の角栓や汚れを取り除き、毛穴をキュッと引き締めることではないでしょうか。
しかしなぜ、毛穴パックで後悔をすることがあるのでしょうか?以下に主な原因を3つまとめています。

[st-mybox title=”ポイント” fontawesome=”fa-check-circle” color=”#FFD54F” bordercolor=”#FFD54F” bgcolor=”#FFFDE7″ borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]
  • 角栓を取ることで毛穴が開き、毛穴の影で黒く見える
  • 開いた毛穴に、皮脂や汚れが溜まりやすくなる
  • 繰り返しの毛穴パックでダメージが積み重なる
[/st-mybox]

角栓を取ることで毛穴が開き、毛穴の影で黒く見える

毛穴パックをすると、角栓が一度に取れてすっきりしますよね。角栓は毛穴から出る皮脂や古くなったか角質、汚れが混ざって固まったものです。
角栓は溜まるほど毛穴を押し広げた状態になっています。

毛穴パックで角栓を一度に引き抜き、毛穴は開いたままの状態に。開いた毛穴が光の影で黒く目立ってしまうことになるのですね。

開いた毛穴に、皮脂や汚れ場溜まりやすくなる

毛穴パックをして開いた毛穴は、お手入れをしっかりしても戻るまで時間がかかります。毛穴が戻るまでの間、開いた毛穴に皮脂や汚れが溜まりやすくなります。
洗顔で落とし切れていない皮脂や角質は毛穴に詰まり、またすぐに気になることになりますね。詰まった皮脂や角質は角栓となり、さらには空気で酸化して黒ずんでみえるのです

繰り返しの毛穴パックでダメージが積み重なる

一度綺麗になった毛穴も、またすぐに角栓ができてついつい毛穴パックをしたくなりますよね。

しかし、毛穴パックは毛穴に詰まった角栓を取り除くときに一緒に角質もはがれて、負担がかかることに。水分、油分も一緒にとれてダメージは高め。積み重なることで、開いた毛穴は戻りにくくなり、毛穴が目立ってしまうのです。最悪の場合、治すのが難しい陥没毛穴(イチゴ鼻)にもなりかねません。

以下にパック後の毛穴が戻るまでの図を、参考までに載せておきます。毛穴が戻るのに時間がかかるのがわかりますね。

引用

パック後毛穴が戻るまでの図

引用元:VoCE

【対処法】毛穴パックで後悔しないためにやるべきことは?

毛穴レスで綺麗なお肌の画像

あなたの魅力に大きく関わるのが、肌の状態ですよね。特に毛穴の状態は気になるもの。
もしあなたが、毛穴パックで後悔することなくしっかり毛穴の汚れと角栓を取り除きたいのなら、以下の3つのポイント守るようにしてくださいね。
[st-mybox title=”ポイント” fontawesome=”fa-check-circle” color=”#FFD54F” bordercolor=”#FFD54F” bgcolor=”#FFFDE7″ borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

  • 肌へのダメージを軽減を意識する
  • 1カ月に1回から多くても2回までにする
  • アフターケアで毛穴を引き締める
[/st-mybox]

肌へのダメージ軽減を意識する

毛穴パックをするときは肌へのダメージ軽減を考え以下の3点に気を付けるといいですよ。

  • 蒸しタオルなどでパックする部分を温め、角栓を柔らかくしておく
  • 毛穴パックを貼る時間も、説明書きを確認し長くならないようにする
  • 剥がすときは肌に負担がかからないように、ゆっくり剥がす

1カ月に1回から多くても2回までにする

毛穴パックはどうしても角栓をを取るときに一緒に肌の角質や油分もとってしまい、肌へのダメージは高めです。乾燥しやすい状態になってしまいますので、多くても月に1~2回までにしましょう。

アフターケアで毛穴を引き締める

毛穴パックをした後は、角質を取り除かれた状態で、毛穴も開いています。一緒にお肌に必要な水分油分も取り除かれてしまっているので、しっかりと化粧水と乳液で保湿ケアを行ってください。

毛穴は乾燥すると広がって見え、しっかり潤っていると目立たなくなるので、毛穴パック後の保湿ケアはしっかりと行うといいですよ。

[st-kaiwa1]毛穴パックは、肌への負担が気になるし、逆に毛穴が目立ってしまうリスクがあって怖いわ…[/st-kaiwa1] [st-kaiwa2 r]お肌に負担が少なくて、しかも簡単ケアで効果が期待できる方法がありますよ。[/st-kaiwa2]

【根本解決】毛穴キュッのつるつる肌への近道は「卵殻膜エキス美容液」

美容液と花びら

「肌に負担をかけずに、毛穴ケアができたら」「毛穴レスな美肌を手軽に手に入れたい…」。
そんなあなたにお勧めするのが「卵殻膜エキス美容液」です。

毛穴を目立たなくするには、日々のお手入れが一番大事。乾燥を防いでしっかり保湿することが大切なんです。「卵殻膜エキス」はそれが叶う素敵なアイテム。以下に特徴をまとめました。

[st-mybox title=”ポイント” fontawesome=”fa-check-circle” color=”#FFD54F” bordercolor=”#FFD54F” bgcolor=”#FFFDE7″ borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]
  • すっと塗るだけ簡単ケア
  • たった3日でプルプル美肌
  • 優れた保湿キープ力で毛穴レス
[/st-mybox]

憧れの毛穴レスな美肌になれば、周りのみんなに自慢したくなりますよね。綺麗なつるつる肌は、あなたの美しさを引き立ててくれるはず!
笑顔も自然にあふれて、ますます魅力アップしちゅかうも♪

わたしの体験談

わたしの体験談
「美容クリニック通いを疑われました…」たった3日で実感!ミカンおばさんと呼ばれた27歳主婦がツルツル美肌を手に入れた物語